PR

朝ドラおむすび主題歌はB’z?B’z以外の候補予想やドラマのあらすじも!

テレビ

橋本環奈さん主演で2024年10月から始まるNHK朝ドラ『おむすび』は、主要なキャストの第一弾が発表され主題歌を誰が歌うか気になるところです。巷では、あのB’zではないかと予想されていますが、『B’z』と予想される理由と、『B’z』以外に主題歌を歌う可能性があるアーティストを徹底予想してみます。

朝ドラおむすび主題歌はB’zと予想される理由は?

『B’z』は1988年にデビューして、昨年2023年はデビュー35周年のアニバーサリーイヤーでした。そのアニバーサリーイヤーとなる2023年に、ボーカルの『稲葉浩志』さんが、『ニュースウォッチ9」にゲスト出演されたり、クローズアップ現代』にも『稲葉浩志』さんとギターの『松本孝弘』さんが、単独インタビューされていました。このインタビューは、何と15年ぶりのNHK出演で、『B’z』の紅白歌合戦への出演が悲願のNHKとしては、その布石になったと考えています。

朝ドラ『おむすび』は、主演の橋本環奈さんが平成時代に一世を風靡した『ギャル』を演じるドラマです。その平成時代30年間のランキングトップアーティストが『B’z』という事で、NHKとしては平成を代表する歌手をこのドラマの主題歌にうってつけの『B’z』に担当したいという狙いがあるようです。

朝からロックはキツイな〜と思う方も居られるかと思いますが、そこは天下の『B’z』ですからきっとドラマに合った素晴らしい楽曲を作れれるでしょう。

朝ドラ『おむすび』主題歌はB’z以外の候補は?

過去10作のNHK朝ドラ主題歌を見てみると、やはり旬なアーティストが選ばれています。前作の『ブギウギ』はブギの女王『笠置シヅ子』さんがモデルのドラマという事で、ブギという音楽ジャンルの主題歌になっていましたが、それ以外の9作はやはりその時に活躍されているアーティストが選ばれています。そこで個人的な予想となりますが、朝ドラ『おむすび』の主題歌をB’s以外で歌いそうなアーティストを挙げてみます。

『Mrs.GREEN APPLE』(ミセスグリーンアップル)

『SHISHAMO』(ししゃも)

『Ado』

などが最近ヒット曲が多いアーティストです。

ドラマの舞台となる『平成』をキーワードにすると

『一青窈』さん

『GLAY』

『Every little thing』

『JUDY AND MARY』

『オレンジレンジ』

『大塚 愛』さん

あたりの起用があるかも分かりません。

過去10作品の朝ドラ主題歌紹介

第110作「虎に翼」主題歌:さよーならまたいつか!/米津玄師

第109作「ブギウギ」主題歌:ハッピー☆ブギ/さかいゆう

第108作「らんまん」主題歌:愛の花/あいみょん

第107作「舞いあがれ!」主題歌:アイラブユー/back number

第106作「ちむどんどん」主題歌:燦燦(さんさん)/三浦大知

第105作「カムカムエヴリバディ」:主題歌:アルデバラン/AI

第104作「おかえりモネ」主題歌:なないろ/BUMP OF CHICKEN

第103作「おちょやん」主題歌:泣き笑いのエピソード/秦基博

第102作「エール」主題歌:星影のエール/GReeeeN

第101作「スカーレット」主題歌:フレア/Superfly

朝ドラおむすびのあらすじは?

NHK連続テレビ小説の第111作となる「おむすび」は、『橋本環奈さん』演じるヒロインが、『ギャル』として自分らしく前向きに生きて、平成・令和の荒波をたくましく突き進む現代の物語です。あることがきっかけで“人のために役立つ喜び”に目覚め、栄養士を目指すというストーリーです。脚本は「正直不動産」や「ハコヅメ ~たたかう!交番女子~」など、数々のヒットドラマや映画の脚本を手がけてきた『根本ノンジさん』です。

橋本環奈さんが演じる米田結(よねだ・ゆい)は、平成に元号が変わった最初の日に生まれました。自然豊かな福岡県糸島市で育ち、どんなものでもおいしそうに食べる女の子でした。農業を営む結の家族も明るくて能天気だが、実は何かと複雑な事情もある……という役どころです。高校卒業後、あることがきっかけで神戸、そして大阪へと移り住み、栄養士の道を歩み始めます。「おむすび」は、幼いころにつけられた結のあだ名ですが、本人はあまり気に入っていないという設定になっています。

仲さんは、ヒロイン・結(橋本さん)の姉で、地元・福岡で“伝説のギャル”として知られた米田歩(よねだ・あゆみ)役を『仲里依紗さん』が演じます。仲里依紗さんの朝ドラ出演は、2020年度前期に放送された「エール」以来になります。仲さん演じる歩は、“ゆとり世代”である結の八つ上で、90年代に歌手の安室奈美恵さんに憧れた“コギャル世代”。

そんなパワフルな歩の存在は、結の生き方に大きな影響を与えます。奔放な振る舞いで米田家に大きな波乱を巻き起こす歩だが、ギャルになった裏にはある秘密があります、それはドラマの中で明らかになっていきます。主人公とギャル、そして平成をつなぐキーパーソンとして、「おむすび」の世界を盛り上げる役どころです。他にも魅力的で個性的な俳優さん達が脇を固めています。

すでにドラマのロケは福岡県の糸島で始まっています。劇中で当時はやった『パラパラ』ダンスを披露したり、『今の君は〜ピカピカに光って〜〜』のCMが、まだ記憶に残る『宮崎美子』さんが、橋本環奈さんの祖母役で出演される事に感慨深い思いの筆者です。

半年間、同じ曲を平日に毎朝聞く事になる朝ドラの主題歌を誰が歌うのでしょうか?発表されましたら、すぐにこの記事でお知らせしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました