PR

2024全国高校ラグビー大会のチケット販売はいつから?当日券情報も!

スポーツ

毎年年末から年始にかけて、ラグビーの聖地<花園ラグビー場>で行われる全国高校ラグビー全国大会のチケット情報をチェック!2023年第102回の大会情報を元に販売日を予想します。当日券情報や大会の概要もお伝えします。

11月25日からチケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、セブンチケットで発売が開始されています。

2024第103回全国高校ラグビー大会のチケット販売はいつから?

 

昨年開催された第102回 全国高校ラグビー大会の前売り券は、前年の12月12日から発売されました。大会は12月27日から1回戦がスタートしていますので15日前からの前売り販売でした。

2024大会の予定は既に発表されています。

前年と全く同じスケジュールで2023年12月27日(水)から1回戦が始まり2024年1月7日(日)に決勝が行われますので前売り券の発売は、12月12日(火)からになるでしょう。1回戦から決勝まで購入可能になると思います。

3回戦までは全て自由席なので慌てて前売りを買わなくても良いと思います。ただし、当日券を現地で買われる方はチケット売り場が結構混むことが多く、購入までは15〜30分並ぶ事もありますので効率よく入場したい方は、前売りチケットを購入した方が良いと思います。

チケット代は一般が1,500円高校生以下が500円でとてもリーズナブルな設定になっています。ラグビー好きで朝から晩まで何試合も見るのであればめちゃくちゃお得感はあります。

年明けの1月3日(水)からスタートする準々決勝からメインスタンドの中央付近の席のみが指定席になります。この指定席は一般が2,500円高校生以下が1,500円で、指定席以外の自由席は3回戦までと同様、一般が1,500円、高校生以下が500円です。全ての試合で指定の車椅子席も用意されており、こちらは1,500円になります。

チケットは、チケットぴあやローソンチケット、セブンチケット、イープラスなどで購入可能です。当日券も会場で売られていますので、前売り券がなくても安心して現地に向かって下さい。

 

2024年 第103回全国高校ラグビー大会のスケジュールは?

2023年に開催された102回大会のスケジュールと開門時間は以下の通りです。

【第102回全国高校ラグビー 開門予定】
・12月27日(火) 09:20 1回戦 ※ただし開門時間はあくまで予定時刻となります。
・12月28日(水) 08:20 1回戦
・12月30日(金) 07:50 2回戦
・01月01日(日) 08:50 3回戦
・01月03日(火) 09:00 準々決勝
・01月05日(木) 10:15 準決勝
・01月07日(土) 12:35 決勝戦
2024年の日程も曜日は違いますが、全く2023年と同じスケジュールですので開催日程や開門時間は同じだと思います。

2024年 第103回全国高校ラグビー大会アクセス方法

花園ラグビー場を中心とした花園中央公園に、第一から第5までの駐車場はあります。5つの駐車場で400台駐車可能ですが、関係者の方などが朝から駐車したりしますので、どうしても車で行かなければならない場合は朝一に行かれた方が良いでしょう。

駐車料金は、平日と土日祭や特定日によってまちまちです。普通車が、1時間200円から500円ですが最大料金の設定があり、一番高い特定日でも最大2,000円になっています。

ということはやはり公共交通機関で行かれる方が良いでしょう。大阪市内からは、近鉄難波駅から近鉄奈良線に乗って東花園駅下車し徒歩8分。この近鉄奈良線にはJR環状線の鶴橋駅からも乗車可能です。

この近鉄奈良線以外にも、地下鉄中央線で奈良方面の電車に乗り吉田駅で下車、そこから徒歩15分で行く事ができます。

第103回の全国大会に向けて各地区の予選の始まっています。3チーム選ばれる大阪以外の県にも強豪校が増え、競技人口も増える事で将来、桜のジャージを着るラガーマンが増えて欲しいと願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました