PR

木下大サーカス広島公園チケット入手方法は?料金やアクセス方法は?

イベント

2024年の木下大サーカスは、5月27日(月)までの『大阪公演』が終わると、6月15日(土)から9月9日(月)までの約3ヶ月間、『広島公演』が開催されます。この『木下大サーカス』のチケット入手方法やチケット料金、そしてアクセス方法などを調査しました。子供たちがサーカスを観る機会は少ないので、この機会に広島在住の方や中国・四国地方の方は、『木下大サーカス』に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

木下大サーカス広島公演のチケット入手方法は?

木下大サーカスのチケット購入は『木下大サーカス』オフィシャルサイトで購入できます。このオフィシャルサイトで購入した場合の支払い方法はクレジットカード決済かファミリーマート店頭での支払いになります。
特別自由席券は当日会場のみで販売で、指定席券が希望の方は、「木下大サーカスオフィシャルチケット」以外に「チケットぴあ」「ローソンチケット」「イープラス」「セブンチケット」「楽天チケット」にて前売指定席券を購入できます。
購入時の注意点としては、前売指定席券は観覧日の4日前に発売が締め切られます。また、指定席券・特別自由席券は、空席があれば、観覧当日に会場でも購入可能です。ただし、サーカス会場チケット売場でのお支払いは現金のみですので注意して下さい。

2024木下大サーカス広島公演のチケット料金は?

2023木下大サーカスのチケット料金はホームページにある料金表の通りです。少し無理をしてでも舞台に近いリングサイド席で見た方がより楽しめそうです。
開演時間は月曜日、火曜日、水曜日、土曜日が11時と14時の2回公演。公演時間は2時間10分(130分)で休憩が20分あります。金曜日が13時と15時50分の2回公演で木曜日が休演日となります。日曜日と祝日は、10時・13時・15時50分の3回公演もありますので、ご自身の都合で観覧時間を選ぶ幅が広がりますね。
それ以外にもイレギュラーな休演日もありますので必ず事前にホームページでチェックをして予約をしましょう。

2024木下大サーカス広島公演へのアクセス方法

公共交通機関を利用される方は、広島駅からであれば広電バス3号線で約40分、横川駅からであれば広電バス8号線で約30分です。ただし横川駅からのバスは日曜日と祝日は運行されていませんので注意して下さい。どちらのバスも『マリーナホップ』行きのバスで、『観音マリーナホップ』で下車、そこから徒歩3分で会場に着きます。
車で高速利用の方は、広島南道路(広島高速3号線)『吉島IC』が最寄りになります。一般道で行かれる方は、2号線広島スタジアム入口交差点を南に約3kmで会場に着きます。無料駐車場も用意されていますが、台数制限がありますので事前に主催者に確認して下さい。隣接する広島観音マリーナ駐車場は有料ですが、1時間ごとに180円と格安ですので、こちらに駐車しても良いですね。

2024木下大サーカス広島公演の演目

主な演目は、世界トップアーティストによる「奇跡のハンドバランシング」、動物ショー「奇跡のホワイトライオン世界猛獣ショー」「かわいい象さんのショー」「かわいいポニー7頭のアメイジングショー」、アーティストスペシャル「夢のダブル空中ブランコ」、日本古典芸「坂綱」「世紀の3台乗りオートバイショー」「New Wheel of Death 地上15メートル決死の新空中大車輪」他。

同サーカス事務局の新宅新さんは「千葉県開府150周年と新駅の開業記念を兼ねた開催となった。サーカスは昔ながらの大衆エンターテインメント、そこに新しい要素を取り入れて構成です。

子どもの頃にサーカスを見たおじいさんやおばあさんと、サーカスを見たことのない子どもたちに一緒に来てもらえたら。子育て世代にとっても、親になってから見るサーカスには違う魅力があるはず。期間中、屋外に赤いテントが建つ幕張の風景も楽しんでほしい」と話しています。

すでに前売券販売されていますので予定が立てやすければ早めに予約をして日本ではなかなか見る事ができないサーカスを堪能しましよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました