PR

ブギウギ小林小夜役は誰?スズ子との関係や今後のストーリーは?

テレビ

東北訛りでいきなり登場した<小林小夜>役の女優は、以前放送された広瀬すずさん主演のNHKの朝ドラ<なつぞら>にも出演されていた富田望生(とみたみう)さんです。映画<ソロモンの偽証>では、少しぽっちゃりした<浅井松子>役で出演されていました。そんな富田望生さんについて調べてみました。

1万人のオーデションで主演を勝ち取った<天才少女>

富田望生さんは、ミレニアム世代ジャストの2000年2月25日生まれの23歳、福島県いわき市出身の女優です。2015年に公開された映画「ソロモンの偽証」では、1万人の応募者の中から主要キャストである<浅井松子役>に抜擢され、一躍注目を集めました。

富田さんは、オーディションを受けた当時、まだ中学3年生でした。しかし、オーディションの場で見せた、持ち前の演技力と存在感は、審査員たちを圧倒しました。そして、見事、<浅井松子役>の座を射止めたのです。

「ソロモンの偽証」は、宮部みゆきさんのベストセラー小説を原作とした作品です。富田さんは、事件の真相を探ろうとする芯の強い少女・浅井松子を、力強く演じました。その演技は、観客だけでなく、多くの批評家からも高く評価されました。

富田さんの演技力は、その後も多くの作品で発揮されています。2017年公開の映画「ポエトリーエンジェル」や2017年公開の映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」では、持ち前の明るく元気なキャラクターで、多くの観客を魅了しました。

富田は、まだ若く、これからの活躍が期待される女優です。彼女の今後のさらなる活躍に、ぜひ注目していきたいものです。

役柄に合わせて体重をコントロールする、ストイックなプロ意識

富田望生さんは、役柄に合わせて体重をコントロールする、ストイックなプロ意識を持っています。

2018年公開の映画「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」では、チアダンス部のキャプテン役を演じるために、体重を15kg増やました。富田さんは、役柄を演じるためには、体も役に合わせることが大切だと考えています。

そのため、役柄に合わせて体重をコントロールすることを、いとわないのです。富田さんのストイックなプロ意識は、多くの共演者やスタッフからも高く評価されています。彼女の演技は、役柄のリアリティを高め、作品に大きな説得力を与えています。チアダンの撮影終了後には、10kgも減量したそうです。いろいろな役に合わせて体重をコントロールする彼女には脱帽です。

多彩な才能を発揮する、これからの活躍が楽しみな女優

富田望生さんは、演技だけでなく、歌やダンスなどの才能も豊かです。

2015年に開催されたテアトルアカデミー主催のLIVEでは、本人も大好きな<中島みゆきさん>の『化粧』を披露しています。

テレビや映画出演以外にも、舞台やナレーション、ミュージックビデオなど、さまざまな分野で活躍しています。彼女の今後の活躍が、ますます楽しみです。

NHK朝ドラ<なつぞら>にも出演

広瀬すずさん主演で2019年の上半期に放送されたNHK朝ドラ<なつぞら>では、主人公広瀬さん扮する<奥原なつ>の親友<よっちゃん>こと居村良子役を演じていました。

小夜<ブギウギ>の今後は?ネタバレあり

今回の<ブギウギ>では、今後主人公の趣里さん演じる<スズ子>とどのように絡んでいくのかが見ものです。11月29日(水)の放送では、スズ子に怒鳴られていそいそと家を出た小夜でしたが、みなさん安心して下さい!来週にはまた<小夜>は戻ってきます。細かいネタバレは楽しみがなくなってしまうので放送を楽しみにして下さい。梅吉さんも寂しさから脱却する展開を期待しています。また六郎については、悲しいお知らせが待っているので心して見て下さい。

富田さんは、まだ23歳と若く、これからの活躍が期待される女優です。彼女の今後のさらなる活躍に、ぜひ注目していきたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました