PR

2024ゴールデンウィーク関東開催音楽フェスは?アクセス方法も!

イベント

今年のゴールデンウィークは、音楽フェスで盛り上がってみませんか?関東各地で開催されるフェスの中から、注目のイベントを厳選してご紹介します。春の日差しに包まれながら、好きな音楽を堪能しながら最高の休日にして下さい。

音楽好き必見!大型音楽フェス

<VIVA LA ROCK 2024 >

(開催期間)5月3日(金)~5月6日(月)4日間とも日曜と祝祭日です。

(開催場所)さいたまスーパーアリーナ

国内最大級の屋内ロックフェス!今年は4日間開催となり、さらにパワーアップ。ロック、ポップス、ヒップホップなど、幅広いジャンルのアーティストが出演します。

(出演アーティスト)

5月3日(金)〜『UVERworld』『クリープハイプ』『Creepy Nuts』など16アーティストの出演が決まっています。

5月4日(土)〜『SUPER BEAVER』『ammo』『imase』など14アーティストが発表されています。

5月5日(日)〜『キタニタツヤ』『ケプラ』『Saucy Dog』『SHISHAMO』『sumika』『マカロニえんぴつ』など16組の出演が発表されています。

5月6日(月)〜『10-feet』『マキシマム ザ ホルモン』『KUZIRA』など16アーティストの出演が決定しています。

(チケット情報)すでに第二次先行販売が、始まっていて2月27日(火)までの販売です。1日券は各日 11,000円、2日続きの2日券は 20,000円で2,000円お得です。4日間の通し券は 35,000円で何と9,000円もお得になります。ただ4日間行けるのか?という話ですが。

(アクセス方法)『さいたま新都心駅』から徒歩3分ですので、さいたまスーパーアリーナに行かれる方は、公共交通機関で行かれる方がベターです。JR京浜東北線、宇都宮線、高崎線などを使えば都心から30分で行くことが出来ます。JR埼京線の『北与野駅』からも行けます。徒歩7分とさほど遠くはありませんのでJR埼京線が使いやすい方は、北与野駅から行くのもありですね。

<METROCK 2024>

ゴールデンウィーク開催ではありませんが5月開催という事でご紹介させて頂きます。

(開催期間)5月18日(土)&5月19日(日)の2日間

(開催場所)若洲海浜公園

東京と大阪の2都市で行われる音楽フェスですが、ゴールデンウィークの翌週5月11日(土)と12日(日)が大阪の堺市にある『海とのふれあい広場』で、翌々週の5月18日(土)と19日(日)に東京の新木場にある『若洲海浜公園』で開催されます。

海沿いの開放的な会場で開催される大型フェスで、国内外のアーティストによる多彩なパフォーマンスが楽しめます。

出演アーティストは、公式サイトのこちらをご覧になって下さい。

(アクセス方法)公共交通期間で行かれる方は、東西線の<東陽町駅>と京葉線<新木場駅>から出ている都バスの『木11甲系統』で『若洲キャンプ場前』下車、そこから徒歩5歩程度です。『若洲海浜公園駐車場』が322台、『江東区立若洲公園駐車場』が492台駐車可能ですが、イベント当日は規制などがある可能性がありますので、事前確認が必要です。駐車料金は『若洲海浜公園駐車場』が1時間400円で1時間毎に100円掛かり、『江東区立若洲公園駐車場』が普通車が1回五百円で駐車できます。

<JAPAN JAM2024>

(開催期間)4月28日(日)〜4月29日(月)と5月3日(金・祝日)〜5月5日(日)の合計5日間

(開催場所)千葉市蘇我スポーツ公園

皆さんご存知、日本最大級の音楽フェスです。すでに第二弾の出演アーティストが発表され、80組以上が出演されます。

出演アーティストは、公式サイトのこちらをご覧になって下さい。チケットは、第二次抽選が2月13日で終了しています。第三次抽選先行と最終抽選選考が3月に予定されています。さらにその後に一般販売もありますので、公式アプリ『 Jフェス』をチェックして下さい。

(アクセス方法)JR内房線・外房線・京葉線の『蘇我駅』から徒歩8分です。公園の駐車場もありますが、フェス期間中は利用できない可能性が高いので公共交通で行きましょう。駅からシャトルバスも出る予定です。

どのフェスに行くか、まだチケット入手が出来るフェスもありますので、今年のゴールデンウィークは、音楽フェスで最高の思い出を作りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました