PR

スーパー恵方巻きどこで買う?各スーパーの値段や具材をチェック!

お役立ち情報

節分まで1か月を切り、コンビニやスーパーでは<恵方巻き>の予約が始まっています。どのお店も1月の下旬には予約を締め切りますので、どこの恵方巻きを買うのかは早めに検討して店頭やwebで予約購入された方が良いでしょう。

この記事では、2024年に大手スーパーが販売した<恵方巻き>の種類や値段、そしてサイズや具材などもお伝えしていきます。

イオンの恵方巻き

全国どこにでもあるイオンの2024年恵方巻きは、江戸前寿司の名店銀座『鮨よしたけ』監修で3種類発売されています。スーパーらしくご家族向けにセットの巻き寿司も充実しています。他にもこだわりのお魚を使った海鮮太巻きも4種類発売されています。

『鮨よしたけ』監修の恵方巻きは、<極 太巻き>税込1,490円、ハーフサイズで税込753円と<招福 海鮮恵方巻き>税込1,944円、ハーフサイズで税込1,058円、3つ目が<こだわりさばを使った太巻き>税込5,000円で、この太巻きはハーフサイズはありません。いずれの恵方巻きもそれぞれ限定<300点>ですので、早めの予約が必要になります。

サイズは直径<55mm>と<65mm>で長さは3種類ともに180mmです。普段はなかなか食べる事が出来ない『鮨よしたけ』の味を、この機会に楽しむのは如何でしょうか。予約限定で2種類のセット販売で購入するとお得に買えます。

少しづついろいろな種類の恵方巻きを楽しみたい方には、1/4サイズの4本セットや1/2サイズのハーフカットの4本セット、ファミリー用に切り分けられた太巻きが40個入ったファミリーパックなども販売されています。

他にも漁業者のお墨付き品質の<プライドフィッシュ>を使った太巻きも4種類、販売されています。魚の種類は、<マダイ><サーモン><甘エビ><イサキ>です。お好きな魚があれば、是非 食してみたいですね。

さらに大人数で楽しむための<舟盛りセット>や<カニづくしセット><車海老とズワイガニのコラボセット><牛肉の太巻き>など、コンビニとは比べ物にならない種類の恵方巻き&太巻きのバリエーションが販売されます。なお予約の締切日は1月27日(土)の20時までです。

ヨーカドーの恵方巻き

イトーヨカドーの恵方巻きは、セブンイレブンと同じ『柿安』監修<黒毛和牛しぐれ煮恵方巻>と銀座『寿司幸』監修の<江戸前恵方巻>が販売されます。『柿安』監修の<黒毛和牛しぐれ煮恵方巻>は税込2,354円、ハーフサイズで税込1,188円(なんか値段の”語呂”が良いですね)。『寿司幸』監修の<江戸前恵方巻>は、焼きアナゴと煮アナゴの食感の違いが楽しめる恵方巻きです。値段は税込1,890円で、ハーフサイズは税込950円です。他にもイトーヨカドーで販売実績NO.1の<8種の贅沢海鮮巻き>税込1,706円やお手頃価格の恵方巻きセットも多数販売されています。予約は1月28日(日)までとなっています。

他にもライフやマルエツ、サミットなどの各店舗でも恵方巻きは販売されていますので、店頭のポスターやインターネットの店舗サイトでチェックされてみてはいかがでしょうか。各スーパーの<一押し>恵方巻販売価格を参考としてお伝えしますね。

ライフ 税込3,866円 長さ180mm/直径90mm
マルエツ 税込1,490円 長さ180mm/直径不明
サミット 税込4,298円 重さ800g
ロピア&オーケー 情報なし 情報なし
トライアル 税込3,000円 長さ180mm/直径70mm
ヤオコー 税込1,706円 長さ90mm/直径80mm

近くに上記の添付がある方は、この価格を参考にしてみて下さい。フードロスなども叫ばれている昨今ですが、日本の伝統的な行事を楽しんで美味しい<恵方巻>を食べましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました