PR

バチュラーシーズン5長谷川大内破局なぜ?婚約から破局の理由を調査

テレビ

バチュラーシーズン5では、元バスケットボール選手の長谷川恵一さんと大内悠里さんがめでたくカップル成立となり、番組内で公開プロポーズをしてご家族や出演者が見守る中、婚約を発表されていました。

ところが先日お二人はそれぞれご自身のインスタグラムでお別れ<婚約破棄>を発表されました。婚約破棄の理由についてはさまざまな憶測の記事が出ていますが、実際のところはどうなのでしょうか?現在、出ている婚約破棄の理由をまとめてみました。

お二人の収入格差では?

起業家の大内悠里さんは、凄腕の経営者でシーシャという水タバコを吸う事が出来るカフェを名古屋を中心に7店舗ほど経営されています。彼女の年収は5,000万円を超えるのではとも言われています、まだまだ新米経営者の長谷川恵一さんとは収入格差がある為、2人の間の溝が深まったのでは?と言われています。

長谷川さんの恋愛願望成就の為?

長谷川恵一さんは、バチュラーシーズン5の番組内で『旅を通して大恋愛を出来るパートナーを見つけたい』とお話しされていました。東京と名古屋の遠距離恋愛であれば、そんな長谷川恵一さんの願望に近い恋愛が続けられたかもわかりませんが、番組以降は、半同棲生活をされていたようですので、お互いの馴れ合いや生活感の違いが出てしまったのかもわかりません。

恋愛と日々の生活は、なかなか相入れない事が多いので、気持ちのすれ違いが大きくなってしまったのかもわかりません。

大内さんの性格が災いした?

バチュラーシーズン5をご覧になった方なら、感じられていたかもわかりませんが、大内悠里さんはとても純粋で他のメンバーからも信頼されていた反面、感情の起伏が激しく、番組内でも良く泣き顔を見せていましたね。そんな彼女の性格が長谷川さんの重荷になってしまった可能性がありますね。

2人のコメントから読み解くと?

それぞれのインスタグラムでは、『お互い別々の道で』と全く同じコメント内容が名前を変えただけの内容で出ていました。このコメントから読み解くと、お二人が考える、将来への目標や生き方の違いが、生活していく中で話をして出てきたのかもわかりません。

いわゆる価値観の違い ということです。当初は2023年の5月に入籍する予定でしたが、その当時取材を受けた際、大内さんは『調整中です』と答えられています。その時から少しずつ歯車が噛み合わなくなってきていたようです。

大内さんは他にも『すり合わせをしていくことが大事だなと思っていて、感情論を抜きにして、一旦、事実ベースでお話をするというのは心がけていますね』とも。このすり合わせが、残念ながら出来なかったという事ですね。

お付き合いされている時のインタビューでは、たまにですが長谷川さんは朝帰りがあったり、鼻をかむティッシュの事で1回で捨てるかどうか?など、お互いの考えが違う事が少しづつ2人の距離を広げていったのかもわかりませんね。

お別れの報告に仲睦まじい写真を載せるのは、どうなのかなという声やネットでは、当初から『誰になっても長谷川さんでは続かない』などという声もありましたが、今後のお二人の活躍を見守って行きたいです。

今までの放送スケジュールから考えると2025年の春から夏には、『バチュラーシーズン6』が始まると予想されています。その前に『バチェロレッテ3』が今年の放送になると思います。3代目のバチェロレッテに出演される女性が誰になるのか?今から楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました